• ◆介護付有料老人ホーム(定員60床) ◆ショートステイ(12床)
  • 〒321-0139 栃木県宇都宮市若松原2-18-26
  • TEL:028-688-3337/FAX:028-688-1333
  • suzume@sawayakaclub.jp
  • 平成24年9月16日にすずめのみやに入職し様々な業務を学ばせて頂き、平成27年7月16日よりなすしおばら館の管理者として異動となりましたが、縁がありすずめのみやに戻ってくることができ大変うれしく思います。

    すずめのみやは私の原点です。

    入居者様、御家族様や自治会をはじめ地域の皆様に信頼される施設運営を目指していきます。今後とも御指導御鞭撻の程、お願い申し上げます。

    施設長:藤井 新一

    • 平成24年10月1日にて開所となります『さわやか すずめのみや』です。この度は、初めての栃木県での開所となります。場所は『餃子』で有名な宇都宮市内にて、宇都宮駅から車で約20分、電車においては宇都宮駅から一駅の位置となっております。

      施設の名称にもある『雀宮駅』からは車で約3分もかからないという、交通の面においても非常に便利な場所に立地しております。

      また、施設内、敷地共に広々としており、玄関横にある畑での園芸療法や敷地内でのお散歩等の歩行訓練、地域交流スペースでの教室会や行事活動等も十分に実施できる環境にあります。また、なによりも壁一枚隣りの敷地は保育園があり、駐車場や1階の地域交流スペースからは当然のことながら、2~3階の食堂からは保育園の運動場も見渡せ、常に賑やか風景、環境と触れ合う事ができます。

      施設内も、1F階部分には地域交流スペースもあり、地域の方々との交流の場、施設行事の際に使用できるようになっております。また、玄関の横にはちょっとした畑もあり、ブロッコリーや白菜、サンチェレタス等がすくすくと育っております。

      入居者様が主役であり、入居者様の声で動く施設づくりを実践していきたいと思います。

      明るくてさわやかな職員がお待ちしております。今後とも宜しくお願い致します。

    • ◆介護付有料老人ホーム(定員60床) ◆ショートステイ(12床)
    • 〒321-0139 栃木県宇都宮市若松原2-18-26
    • TEL:028-688-3337/FAX:028-688-1333
    • suzume@sawayakaclub.jp
    • ◆すずめ医院◆宇都宮記念病院◆ファミリークリニック たまい
    • ◆アピタ浅井歯科クリニック
    • ◆介護職員◆機能訓練指導員(OT・PT 他) 詳しくはコチラをご覧ください
    • ご入居者様とスタッフの笑顔あふれるブログです
    施設外観
    • 施設外観
    • phot2
    • phot3
    • phot4
    • phot5
    • phot6
    • phot7
    • 神戸 希久子 様

      人は誰でも年を重ねて高齢者になってゆくという現実をずっしりと痛感しながら日々過ごしています。若い時代は健康は当たり 前、ひたすら働きづくめで充実した人生と自信に満ち溢れ定年を過ぎ67歳までバス関係事業に携わってきました。ところが70 歳を迎えた頃から、次々に体調に変化をきたし始め乳がん、糖尿病と次々病魔に侵され、初めて身体の衰えを知りました。 と同時に今後の身の振り方を考えた時、一人身であった不安もあり友人の紹介で「さわやかすずめのみや」を勧めて頂いた のです。そこで偶然同じ職場でお世話になった高嶋さんとの嬉しい出会いが待っていました。それまで無縁の世界と思える 程、元気いっぱいの私にとって、このような素晴らしい施設が身近にあったことへの驚きに感動してしまいました。まず何事も 利用者第一という温かい配慮です。朝の起床後の健康チェック、細やかな食事も各自に行き届き、飲み薬も二人の職員が 確認し合い、リハビリ体操、脳活訓練、レクリエーションと軽い散歩、入浴、洗濯フォロー、美味しい日替わりおやつ等々、数え 切れない細やかな対応そして、何より尊敬してやまないところは、誰一人笑顔を絶やさず真心いっぱい接して下さってるところ が今もずっと継続しているところです。利用者の中にはどうしようもない無理難題を言う人も少なからず、私だったら許せない 腹立たしさを感じてしまうのに誠心誠意をモットーに貫いていらっしゃる職員皆様に何を言って感謝の意を表したら良いか。 国の福祉対策をもっと改良し第一に携わる職員のご苦労に報いてほしいと希望します。それを実現できるようになった時私達 年老いた者が安心してお世話を受けることができるからです。是非、叶えてほしいお願いです。

    • 玉田 チヨ 様

      開所後2ヶ月にすずめのみやに入居しました。入居は主人と二人でしたが、途中、主人が亡くなり一人で現在は生活して います。サークルでは園芸の会に入っていて、花の水やり、苗植えを中心的に行っています。毎朝の活力朝礼はもちろん ですが、終了後に国語や算数のプリント学習、生活リハビリにてコップ拭きやおしぼりを巻いたり、毎週日曜日の習字レク、 折り紙レク等中心的な存在で日々過ごしています。また、リハビリ訓練にも積極的に参加しています。また、手作りおやつや フロアのキッチンで味噌汁を作ったり、いつも他の入居者様を引っ張ってます。

    • 手塚 利夫 様

      開所1ヶ月後に入居しました。趣味の園芸を活かしサークル活動では中心的な存在で毎日活躍しています。職員に対し「今 この苗を植えた方が良い」とか、職員と一緒にホームセンターに出かけ苗を購入したりしています。自分でリハビリに積極的に 参加されています。その中でもノルディックウォークでスティックを購入しリハビリ以外でもフロアの廊下で練習しています。 フロアでのレクの時間でも積極的に先頭に立って他の入居者様と協力しながら頑張ってます。月一度のさわやか会議でも フロアの代表、入居者様の代表として貴重な意見を述べています。カラオケも趣味の一つです。活力朝礼で毎日マイクを 持ってます。居室内でカラオケの練習もされています。

    • 篠崎 スイ 様

      いつも楽しく過ごさせてもらってます。施設全体の雰囲気もとても明るく何より職員さんもとても良く接してくれます。他の方達と 一緒に御飯を食べながらお話をしたり日々の活力朝礼やレクリエーションを皆さんと一緒に楽しんだり楽しいことだらけです。

    • 羽石 光世 様

      私は今、69歳になるところ、どうして、ここに居るのかといえば、それは私が心筋梗塞と脳出血で倒れて入院し、気がついた時、 これからどうするということになった時、自分は離婚して、娘達三人は嫁に行ってしまい、自分が一人住まいをしていて酒と タバコに溺れていたことを前の嫁に知らされて、この先どうするということになって前の嫁に入所を勧められたからだった。 倒れた原因も酒のせいで、食べるものも食べていなかったことだということに気がついた。そしてここにいれば三度の食事が 食べられて友達もいて話もできる。そうしているうちにもう1年半が過ぎてしまった。車椅子で入居して今は杖なしでも歩ける ようになった。毎日毎日一日が長かったけど職員の方がその日その日の行事を考えて色々なことをやってくれる。そうして 楽しい日々が過ぎていった。若い職員さんが私達年寄りのために色々なことを考えてくれてそして実行してくれる。毎日大変な ことと思うがやってくれるということが大切なことでした。この世の中、難しいことがあると思いますが入居者と若い職員が話し 合いながら事を進めていきたいと思います。あと何年お世話になることになるかわかりませんがどうか宜しくお願い致します。

    • 藤井 新一(職種:施設長)

      平成24年9月16日にすずめのみやに入職し様々な業務を学ばせて頂き、平成27年7月16日よりなすしおばら館の管理者として異動となりましたが、縁がありすずめのみやに戻ってくることができ大変うれしく思います。

      すずめのみやは私の原点です。

      入居者様、御家族様や自治会をはじめ地域の皆様に信頼される施設運営を目指していきます。今後とも御指導御鞭撻の程、お願い申し上げます。

    • 吉田 恵次(職種:介護主任)

      私は看護師(医療従事者)として勤務してきましたが、入居者様とより身近に接していきたいとの思いが強くなり、平成28年9月16日付けより主任としての任命を受けました。

      入居者様が日々安全・安心に過ごすことができ、心からの笑顔が見られるよう援助するとともに、御家族様は勿論のこと地域の方々からも愛される施設づくりをしていく所存です。

    • 長澤 明美(職種:計画作成担当者/入社日:平成24年9月1日)

      さわやかすずめのみやが開所して2年。開所前の会社説明会でのさわやか倶楽部の基本理念、慈愛の心、 尊厳を守る、お客様第一主義、3つの理念と、その理念の中身とは、の話を聞き、基本理念の元、施設の 運営ができるのであれば、入居される方も安心して生活が送れ、働く側も働き甲斐があり、気持ち良く 働かせて頂けると思い入社しました。入社前は、訪問介護で各家庭を訪問し、支援をさせて頂いてましたが、 さわやかすずめのみやでは、計画作成を担当させて頂いてます。常に基本理念を念頭に、笑顔で過ごして 頂けるよう入居者様に寄り添いながら、何事でも気軽に相談して頂けるよう支援させて頂きます。

    • 岩出 靖人(職種:生活相談員)

      平成25年4月よりさわやかすずめのみやで生活相談員として入社しました、岩出靖人と申します。御入居者様からのご相談・ご提案を受け、それに沿ったサービスを提供するため、様々な事を行っています。大学を卒業後、地域の役に立つような仕事がしたいと思い、さわやかすずめのみやの門を叩きました。さわやか倶楽部の企業理念でもある、「慈愛の心 尊厳を守る お客様第一主義」を徹底するため、そして何よりお客様に安全に、快適に、楽しく明るく過ごして頂ける環境作りの為、できることは何でもやっていきたいと思っております。今後とも宜しくお願い致します。

      • お車でお越しの方
      • ◆宇都宮上三川ICより車で約14分
      • 電車でお越しの方
      • ◆宇都宮駅より車で約20分
      • ◆JR雀宮駅より車で約3分
      • バスでお越しの方
      • -